ホーム > 保健事業について > 家族・任意継続被保険者本人の健康診断(特定健診等)及び補助金申請のご案内
家族・任意継続被保険者本人の健康診断(特定健診等)及び補助金申請のご案内

健診関係お知らせ

(新型コロナ関連)緊急事態宣言が発令された場合の対応について

●2021年度健診案内スケジュール(予定)

★健診案内(受診券発送を含む)  6月初旬〜6月中旬

★巡回健診案内          6月初旬〜6月中旬

★健診ホームページ更新      4月下旬〜5月上旬

※案内到着前およびホームページ更新前に受診される場合は、費用等を申込時にご確認下さい。

※申請をされる場合は、2020年度の申請書をご利用下さい(申請方法は2020年度と同じです)

 2021年度から押印は不要になりましたので2020年度の申請書を利用される場合も押印不要です。

※2021年7月20日までに下記に該当する方には今年度のご案内の送付は控えさせていただきますのでご了承下さい。

 ●任意継続を喪失される方

 ●75歳の誕生日を迎えられる方

※ご案内は届きませんが、喪失日の前日までに受診をした健診は補助の対象となります。
補助をご希望の場合は、喪失日の前日までに受診を終えて下さい。

★2021年度 健診補助★ 2022年3月受診分は補助対象外です

【補助対象受診期間】
2021年4月1日〜2022年2月末日
(受診券利用も2021年2月末日まで)
【補助金申請締切日】
2022年3月15日(健保必着厳守)

●よくあるお問い合わせ

健診のご案内および提出書類

※申請書はA4サイズで印刷してください

扶養家族用(含む任継家族) 扶養されている家族が健診を受けた場合  任意継続被保険者本人用 退職後も旭化成健康保険組合に加入されている本人が健診を受けた場合

従業員ご本人様の人間ドックの申請については、管轄の健康管理室の手順にてご申請ください。

※40歳以上の方でパート、アルバイト先等、当健保の補助を受けずに健康診断をされた方はこちら

40歳以上対象:旭化成健保契約以外の健診機関で受診された方へ
補助金申請時に特定健診問診票(コピー)がない方はご利用ください。

特定健診問診票
※2018年4月から特定健診問診票の内容が変わりました

受診券、利用券使用
特定健診、特定保健指導実施機関(対象:40歳以上75歳未満の方)

受診券、利用券を使用する場合は、以下のリンクから実施機関を検索することができます(契約タイプはA・B両方です)。事前に必ず予約をしてください。